読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Javaエンジニア、Ruby on Railsでアプリを作る

整理券アプリを作成中です

RubyMineでRuby on railsの開発をする その4: rails generate model と db:migrate

前回に引き続き、"パーフェクト Ruby on Rails" に掲載されているサンプルアプリ (awesome_events)の開発をRubyMineで行なっていきます。

yucatio.hatenablog.com

rails generate model

controller と同様、

プロジェクト名を右クリック > New > Run Rails Generator…

を選択します。 f:id:yucatio:20170129233135p:plain

‘model'を検索して、選択します。 f:id:yucatio:20170129231416p:plain

モデル名とカラム名、型を入力します。型は途中まで入力すれば、サジェストしてくれます。便利! f:id:yucatio:20170129231922p:plain

rails generate modelが実行されました。 f:id:yucatio:20170129232138p:plain

rake db:migrate

続いて、DBのマイグレーションを行います。 対象のマイグレーションファイル上で右クリック > Run ‘db:migrate’ f:id:yucatio:20170129232417p:plain

db:migrate が実行されました。 f:id:yucatio:20170129232638p:plain

次回はテストの実行です。

yucatio.hatenablog.com

環境
  • Mac : Sierra 10.12.2
  • Ruby : 2.3.3
  • Rails : 4.2.6
  • RubyMine : 2016.3.1
パーフェクトRuby on Rails

パーフェクトRuby on Rails
著者:すがわらまさのり
価格:3,110円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る