読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Javaエンジニア、Ruby on Railsでアプリを作る

整理券アプリを作成中です

RubyMineでRuby on railsの開発をする その8: おすすめ設定3つ

RubyMine

ナビゲーションバーの表示

現在開いているファイルの階層をウィンドウ上部に表示させます。

View > Nabigation Bar を選択

f:id:yucatio:20170207185038p:plain:w200

画面上部に awesome_events > app >views > events > new.html.slim と、現在開いているファイルの階層が表示されるようになりました。

f:id:yucatio:20170204195918p:plain

階層をクリックすると、同階層の他のファイルが表示され、ここからファイルを開くことができます。同一コントローラの他のファイルを参考のため開くときに便利です。

f:id:yucatio:20170204195931p:plain

空白文字の表示

半角空白や全角空白はデフォルトでは単なる空白ですが、空白文字の表示を設定すると、それぞれ別の記号で表示してくれるようになります。

RubyMine メニュー > Preferences.. を選択

f:id:yucatio:20170204195806p:plain:w200

Editor > General > Appearence をい開いて、Show whitespaces のチェックを入れます。

f:id:yucatio:20170204195823p:plain

半角スペースは.(ドット)、全角スペースは□(四角)、タブは→|で表示されるようになりました。

f:id:yucatio:20170204195735p:plain

チームで開発している場合は、チームメンバーにもこの設定を入れてもらいましょう。 新人が全角空白や、タブを仕込んでくるのをちょっとは防げるはず。

ツールバーの表示

各種操作を行うためのツールバーを表示します。

View > Toolbar を選択します。

f:id:yucatio:20170204195840p:plain:w200

ツールバーが表示されました。各種タスクを実行するのに便利です。

f:id:yucatio:20170204195853p:plain

環境
  • Mac : Sierra 10.12.2
  • Ruby : 2.3.3
  • Rails : 4.2.6
  • RubyMine : 2016.3.1
パーフェクトRuby on Rails

パーフェクトRuby on Rails
著者:すがわらまさのり
価格:3,110円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

RubyMineでRuby on railsの開発をする その7: ER図の出力

RubyMine

RubyMineでのERDの出力方法です。引き続き、"パーフェクト Ruby on Rails" に掲載されているサンプルアプリ (awesome_events)を使用していきます。 DBの設定が事前に必要です。

yucatio.hatenablog.com

DBを右クック > Diagrams > Show Visualization… を選択します。

f:id:yucatio:20170204155020p:plain

Rails Model Dependency Diagram を選択します。

f:id:yucatio:20170204155204p:plain

ER図が出力されました。

f:id:yucatio:20170204155443p:plain

環境
  • Mac : Sierra 10.12.2
  • Ruby : 2.3.3
  • Rails : 4.2.6
  • RubyMine : 2016.3.1
パーフェクトRuby on Rails

パーフェクトRuby on Rails
著者:すがわらまさのり
価格:3,110円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

RubyMineでRuby on railsの開発をする その6: DB (Sqlite) の設定

RubyMine

RubyMineでのSqliteの設定方法です。引き続き、"パーフェクト Ruby on Rails" に掲載されているサンプルアプリ (awesome_events)を使用していきます。

yucatio.hatenablog.com

Sqliteの設定

View > Tool Windows > Database を開く。

f:id:yucatio:20170204151513p:plain

Databaseウィンドウが開きます。

f:id:yucatio:20170204151645p:plain

プラス記号 > Import from sources を選択します。

f:id:yucatio:20170204151742p:plain

developmentを選択します。

f:id:yucatio:20170204151923p:plain

初回はJDBCドライバのエラーが出るので、'Download missing driver files' をクリックして、ドライバファイルをダウンロードします。

f:id:yucatio:20170204152046p:plain

Error: Driver class ‘org.sqlite.JDBC’ not found の対処をします。

f:id:yucatio:20170204152148p:plain

リンク先に飛ぶと、Sqliteの設定タブに飛ぶので、ここでApplyを押します。

f:id:yucatio:20170204152436p:plain

元の、コネクション作成の画面に戻ります。

f:id:yucatio:20170204151923p:plain

Test Connection でコネクションのテストをします。

成功しました。OKを押して、DBの設定を完了します。

f:id:yucatio:20170204153313p:plain

DBに接続され、テーブル一覧、カラム一覧が表示されました。 これで開発効率が上がりそうです。

f:id:yucatio:20170204153446p:plain

SQLの実行

SQLを実行します。テーブル名やカラム名SQLキーワードは補完してくれます。便利。

f:id:yucatio:20170204153734p:plain

緑の三角矢印を押して、実行します。 表形式で見れます。見やすい。

f:id:yucatio:20170204153926p:plain

ちなみに、SQLを入力するウィンドウは、データベースパネル > プラス記号 > Console File で追加することができます。

f:id:yucatio:20170204154056p:plain

環境
  • Mac : Sierra 10.12.2
  • Ruby : 2.3.3
  • Rails : 4.2.6
  • RubyMine : 2016.3.1
パーフェクトRuby on Rails

パーフェクトRuby on Rails
著者:すがわらまさのり
価格:3,110円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

RubyMineでRuby on railsの開発をする その5: rspecの実行

RubyMine

引き続き、"パーフェクト Ruby on Rails" に掲載されているサンプルアプリ (awesome_events)のテストをRubyMineで行なっていきます。

yucatio.hatenablog.com

rspec-railsがインストールされていることが前提となります。

rspec install の実行

f:id:yucatio:20170129233135p:plain

rspecをinstallします。

f:id:yucatio:20170130084359p:plain

環境は development のままOKボタンを押します。

f:id:yucatio:20170130085058p:plain

ファイルごとのテスト

ファイルごとのテストは、ファイルを開いて、右クリック > Run ‘Run spec …’ を選択します。

f:id:yucatio:20170202000625p:plain

実行結果が表示されました。

f:id:yucatio:20170202000803p:plain

全テストケースの実行

全テストケースの実行は、Run > Run… を選択して、

f:id:yucatio:20170116001612p:plain

spec: プロジェクト名 を選択します。

f:id:yucatio:20170202001225p:plain

実行されました。テストが失敗していることがわかります。

f:id:yucatio:20170202001449p:plain

次回はDBの設定です。

yucatio.hatenablog.com

環境
  • Mac : Sierra 10.12.2
  • Ruby : 2.3.3
  • Rails : 4.2.6
  • RubyMine : 2016.3.1
パーフェクトRuby on Rails

パーフェクトRuby on Rails
著者:すがわらまさのり
価格:3,110円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

RubyMineでRuby on railsの開発をする その3: rails generate controller

RubyMine

前回に引き続き、"パーフェクトRuby on Rails" に掲載されているサンプルアプリ (awesome_events)の開発をRubyMineで行なっていきます。

yucatio.hatenablog.com

rails generate controller

controllerを作成します。 プロジェクト名を右クリック > New > Run Rails Generator… f:id:yucatio:20170129233135p:plain

Generator名に'con'と入れれば、'controller' が候補に出てくるので、選択します。 f:id:yucatio:20170129230339p:plain

コントローラ名とアクションを入力して、OKを押します。 f:id:yucatio:20170129230156p:plain

rails generate controller が実行されました。 f:id:yucatio:20170129230524p:plain

次回はモデルを作成します。

yucatio.hatenablog.com

環境
  • Mac : Sierra 10.12.2
  • Ruby : 2.3.3
  • Rails : 4.2.6
  • RubyMine : 2016.3.1
パーフェクトRuby on Rails

パーフェクトRuby on Rails
著者:すがわらまさのり
価格:3,110円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

RubyMineでRuby on railsの開発をする その4: rails generate model と db:migrate

RubyMine

前回に引き続き、"パーフェクト Ruby on Rails" に掲載されているサンプルアプリ (awesome_events)の開発をRubyMineで行なっていきます。

yucatio.hatenablog.com

rails generate model

controller と同様、

プロジェクト名を右クリック > New > Run Rails Generator…

を選択します。 f:id:yucatio:20170129233135p:plain

‘model'を検索して、選択します。 f:id:yucatio:20170129231416p:plain

モデル名とカラム名、型を入力します。型は途中まで入力すれば、サジェストしてくれます。便利! f:id:yucatio:20170129231922p:plain

rails generate modelが実行されました。 f:id:yucatio:20170129232138p:plain

rake db:migrate

続いて、DBのマイグレーションを行います。 対象のマイグレーションファイル上で右クリック > Run ‘db:migrate’ f:id:yucatio:20170129232417p:plain

db:migrate が実行されました。 f:id:yucatio:20170129232638p:plain

次回はテストの実行です。

yucatio.hatenablog.com

環境
  • Mac : Sierra 10.12.2
  • Ruby : 2.3.3
  • Rails : 4.2.6
  • RubyMine : 2016.3.1
パーフェクトRuby on Rails

パーフェクトRuby on Rails
著者:すがわらまさのり
価格:3,110円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

RubyMineでRuby on railsの開発をする その2: bundle install の実行

RubyMine

前回の記事で、railsのプロジェクトフォルダの作成(rails new)を行うことができました。

yucatio.hatenablog.com

さっそく自分のアプリを作るぞ、と思いましたが、新しいことを一気に始めると混乱するので、まずはRubyMineを使用して、"パーフェクトRuby on Rails" に掲載されているサンプルアプリ (awesome_events) を作成します。

GemFileの書き換えとbundle install

必要なGemをGemFileに記載します。(slim-rails だけ本とは違います)

f:id:yucatio:20170129223749p:plain

bundle installを行います。 Tools > Bundler > Install を選択します。 f:id:yucatio:20170129224220p:plain

オプション画面が開きます。今回は何も入力せずにInstallボタンを押します。 f:id:yucatio:20170129225235p:plain

bundle installが実行されました。 f:id:yucatio:20170129225011p:plain

次回に続きます。

yucatio.hatenablog.com

環境
  • Mac : Sierra 10.12.2
  • Ruby : 2.3.3
  • Rails : 4.2.6
  • RubyMine : 2016.3.1
パーフェクトRuby on Rails

パーフェクトRuby on Rails
著者:すがわらまさのり
価格:3,110円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る